動画での教材制作に動画を活用するメリットとは

最終更新: 2019年9月9日

こんにちは!

VYOND認定トレーナーのサトミです。


最近は、教材を動画で制作したいというご要望で、動画制作のトレーニングを希望される方が増えています。


ビジネスアニメ制作ツールVYONDは、PRのための動画だけではなく

マイクロラーニングなどにも活用されています。




などなど。


[実例]クラウドファンディングのセミナー資料です。


動画での教材制作に動画を活用するメリットとは

動画は、文字や静止画像と比較して、短時間に大量の情報を届けることができるツールです。


1分間の動画で伝えられる情報は

・文字情報にすると180万語

・Webページで、3,600ページ


・・・圧巻ですね。


と、いうことは、学習側も短時間で効率的に情報を得られるので

マイクロラーニングが世界的に取り入れられる理由も納得ですね。


教材の動画を作るにはどうしたらいいの?


簡単に、短時間で、大量の動画を、アニメーションでわかりやすい

そんな動画制作ができるVYONDは、教材の制作にぴったり!


VYONDは、昨年日本に初上陸したばかりのツール。

このようなビジネスアニ制作ツールは、他にはまだありません。


ビジネスアニメの活用を先行して、他社と差別化しませんか?


5Gの時代に突入し、今後、動画の可能性がもっともっと広がります。

そんな動画の可能性を活用して、みなさまのビジネスをサポートできたら

嬉しいです。



VYOND、気になる方はこちら

ビジネスアニメ制作ツールVYONDを無料体験版

操作感を体験できるワークショップを毎月開催!


お申し込みはこちら


また、「動画を活用したいけどどうやってシナリオや編集をしたらよいかわからない・・・」


そんな方には、VYOND認知トレーナーの私が実施する、VYONDを使った動画制作のマンツーマンのレッスンメニューもございます。


お気軽にお問い合わせくださいね。


トレーニング、その他お問い合わせはこちら






© 2020 合同会社ハロー湘南